スポンサーリンク

VTリードルショット50/100/300/700/1000/1300どれがいい?使い方と順番•口コミ,効果や感想!毎日使えるかとレチノール併用可能かも調査

美容・ファッション
※本ページはプロモーションが含まれています。
※本ページはプロモーションが含まれています。

ブラックフライデー・Qoo10メガ割り・楽天スーパーセール等で話題になっていた韓国美容コスメVT(ブイティー)のリードルショット 。

目に見えないくらい小さな針(ニードル)の入った美容液が今とっても話題で人気があります。


この記事ではVTリードルショット50/100/300/700/1000/1300使い方と順番•口コミ,効果や感想!毎日使えるかとレチノール併用可能かも調査していきます。


\↓↓VT公式通販はここで買える!割引・サンプルももらえてオススメ↓↓/

りりこな
りりこな

美容医療で人気のダーマペンをセルフで塗り込んだ感じ『塗るダーマペン』と口コミで人気が広がっていて、気になっている人も多いはず。
私は天然ハーブピーリングの施術を受ける側も施術する側も経験ありなので、VTリードルショット300にハマってしまい、その後700・1000も購入しちゃったよ。(50・100は購入時にいただいたサンプルなどで体感済み)リアルな使ってみた体感や感想をまとめていくね!

現在発売中リードルショット は50/100/300/700/1000の5種類!針の数によって値段も異なるよ!
全種類を見てみたい方はこちら↓

新作リードルショットクッションファンデがついに発売開始!

スポンサーリンク

VTリードルショット50/100/300/700/1000/1300痛い?

はっきりいって最初どれを使って良いのか迷いますよね。5種類もあったらどれを試して良いのか想像がつかない人も多いはず。

どれがどのくらい痛いのでしょうか?

VTの韓国化粧品はBAさん(美容ブランド商品アドバイザー)に相談して購入できないという点が最大のリスクですね。

リードルショットどれがおすすめ?

50:初めての人向け・毎日使いたい人向け
100:初めての人向け・毎日使いたい人向け

300:100に慣れた人・ニードル美容経験者向け

700:300に慣れた人・ニードル美容経験者向け
1000:700に慣れた人・ニードル美容経験者向け
1300:1000に慣れた人・ニードル美容経験者向け

※ニードル美容とは、ニードル(針)入りファンデーション(V3・NNEなど)、マイクロニードルアイパッチ、スピキュール入りハーブピーリング(剥離あり)、ダーマペンなど。

チクチク感(痛み)に弱い人・お肌の弱い人・初めての人は50か100からスタートしてお肌を慣らすことから始めてみることをおすすめします。

慣れてきたら少しずつステップアップしてみても良いですね!


日本のドラッグストアや量販店等では、50/100/300/700までしか発売していないところが多いです。

詳しくはこの後の項目でも説明していきます。


100/300/700お試しミニサイズセットもおすすめ!

りりこな
りりこな

私はニードル慣れしていたので、300からスタートしたけど、50や100もしっかりチクチク感あるので、初めての人はビックリするかも?
お肌のトラブル防止のため、300から上の番手は必ず使い慣れてから1つづつステップアップするのをおすすめするよ。お試しできるところがあったらぜひパッチテストしてみてね!

スポンサーリンク

VTリードルショット番手の違いは何?

数値が大きくなればなるほど、1mlあたりのシカリードルの配合量も多くなります。
50<<100<300<<700<1000<<1300


※箱にはボトル全体のシカ(シリカ)リードル総配合量が記載されています。

50/100/300は各50ml、700は30ml、1000は15mlとサイズ感が大きく違いますのでご注意ください。

1mlあたりのシカリードル配合量•容量•値段(定価)

・マイルドリードルショット 50 ▶︎760本
50ml/2,970円(税込)

・リードルショット100 ▶︎1,900本
50ml/3,520円(税込)

・リードルショット300 ▶︎4,750本 
50ml/4,730円(税込)

・リードルショット700 ▶︎19,000本 
30ml/6,380円(税込)

・リードルショット1000 ▶︎20,900本
15ml/6,930円(税込)

・リードルショット1300 ▶︎不明
2024年3月1日発売開始!

リードルショット の50と1000では比較にならないくらい多くのシカリードルが配合されいることがわかります。

リードルショット700・1000はボトルが小さくなるけど針の量もたっぷりなのでスペシャルケアに!

りりこな
りりこな

個人的1番コスパ良くてお気に入りは700!ぜひ300に慣れたら使ってみてほしい!!

スポンサーリンク

VTリードルショット使い方•順番

リードルショットのおすすめの使い方を調べてみました。

おすすめの順番は下記の通りです。

クレンジング→洗顔→リードルショット→スキン・トナー(化粧水)→エッセンス・セラム(美容液)→エマルジョン(乳液)→クリーム
マスクパックをご使用の場合は、化粧水のあとにご使用ください。

https://vtcosmetics.jp/article/qa/6/3347/ VT公式サイトより引用

こちらの商品は導入液としてスキンケアの浸透力を上げる商品となります。

そのため、洗顔後、適量を顔全体に塗り、馴染ませたあとにスキンケアをしていただくと、

美容成分が肌の角層まで届け、しっかりといきわたります。

https://vtcosmetics.jp/article/qa/6/3019/ VT公式サイトより引用

おすすめは断然夜のお風呂上がりすぐです!

りりこな
りりこな

洗顔も終わってお風呂上がりの毛穴の開いた状態すぐにリードルショットを使うのがおすすめ!
マイクロシリカのニードルが刺さったところに化粧水や美容液・クリームの栄養・保湿を補うことで、通常よりしっかりお肌に浸透する仕組みだよ!
ちょっぴりチクっと染みるけど、しっかり塗り込んでお肌に蓋をしてね!
刺激を受けたお肌は紫外線を吸収しやすくなるため、日中は日焼け止めも忘れずに!!

スポンサーリンク

VTリードルショット実際使ってみた感想&SNS口コミ

実際にリアルにVTリードルショットを全て試してみたレビューをまとめました。

マイルドリードルショット 50

こんな方におすすめ

・医療・美容施術経験なし
・ニードル系美容化粧品使用経験なし
・痛みに弱い
・初めてのチクチク感を味わってみたい
・お安く手軽に使ってみたい

やさしい塗り心地ででもキメ整う素肌へ
MILD REEDLE SHOT 50(50ml)
薄い肌タイプの方でも使いやすい初心者向け。肌のキメを整えすこやかに保つ導入美容液です。

唯一マイルドと名がつく通り、本当に初心者・初めての方向けの優しい商品です。

とはいえ、一般美容液と比べてチクチク感はしっかり感じます。毎日使いたい方におすすめ!

新しくスキンケアを購入したい。ニードル系コスメが気になる。でもちょっぴり怖いという方はぜひ50から取り入れてみましょう。



お値段も手頃でデビュー用としておすすめ!

リードルショット100

こんな方におすすめ

・医療美容施術経験なし
・痛みに弱いけど結果も出したい
・チクチク感も味わってみたい
・お安く手軽に使ってみたい

毎日のケアをプレミアムに
REEDLE SHOT100(50ml)
肌表面の不要な角質を整えることで次のスキンケアが馴染みやすいきめ細かいなめらかな素肌整えます。

はじめての針美容(特に痛みに弱い人)をしっかり始めてみたい方はここからスタートがおすすめ!

シリカニードル(触れても粒々感を全く感じないくらい超ミクロ)の心地よい絶妙なチクチク感を感じます。

50/100は朝夜使用可能。ブースターとしてお肌の浸透率がUPすると、その後のスキンケア導入がしやすくなります。



100で肌を慣らしてから300にアップグレードしてる方も多い1品!

リードルショット100で浸透率UPしたお肌にVTcosmetic人気商品も一緒に使ってみてほしい!

リードルショット300

こんな方におすすめ

・医療美容施術経験あり
・しっかり結果を出したい
・お安く手軽に使ってみたい
・エステ級のケアをしてみたい

美容エステ級ケアをおうちで
REEDLE SHOT300(50ml)
美容針(シリカスクラブ)の配合量が高く(VT社従来比較)美容成分が角質深く届く力をサポート。

美容・医療サロンでも使用しているハーブピーリングのホームケア用品と同等の刺激でした。

しっかりチクチク感があって効果もあるけど比較的優しいのが特徴です。全ての方におすすめ!

コスパも良いので、私はボディ(二の腕のプツプツ)にもたっぷり使用しています。

注意点としては、300/700/1000は夜のみの使用に留めた方が無難です。(朝使用すると紫外線やファンデーション等も吸収しやすくなるため)

VTは毎日の使用も問題ないと謳っていますが、300は週1・2回程度の使用におさえておくことをおすすめします。

ターンオーバーする前にお肌に負担をかけすぎてしまうことで、肌荒れしてしまうこともありますのでご注意ください。

リードルショットは週1・2回のスペシャルケア!小鼻の角栓ケアにもおすすめ!



週1・2回の300の合間に毎晩リードルショットを使いたい人にはリフティングクリームが断然おすすめ!
50くらいのチクチク感+CICA(シカ)の保湿効果もたっぷりなので、私も毎晩愛用中!

リードルショット 700

こんな方におすすめ

・医療美容施術経験あり
・痛みに強く結果も出したい
・毛穴の集中ケアをしたい
・さらにエステ級のケアをしてみたい
・300では物足りなくなってきた

かつてない刺激(VT社従来比較)で目覚める美肌
REEDLE SHOT700(30ml)
強力な刺激がクセになる攻めのショットで乾燥による悩みのもとを集中的に刺激し極上の針美容で真の美肌に近づきます。

300よりテクスチャが少し固めになり、チクチク感もさらにUP!

医療美容のハーブピーリング・ダーマペン等施術慣れしている方はこちらも問題なく使えると思います。

私は700を使うときは1週間〜1週間半に1回程度のスペシャルケアとして使用しています。

ブースターというよりも、眠ってる細胞に刺激を与えてターンオーバーを促進してくれるので、お肌のツルツル感が増します。

翌朝洗顔後の化粧水でもまだチクチク感が残ってる感じがします。(夜にはほとんど感じません)

ハーブピーリングのような剥離(皮むけ)はありませんが、私はいつも700使用3・4日後くらいから小鼻の皮だけは軽くむけています。

その後肌のごわつきがなくなり、柔らかくなり化粧ノリが良くなるので個人的にはとてもお気に入りです。


リードルショットは特別な日の3・4日前のスペシャルケアに使いたい1品!

リードルショット 1000

こんな方におすすめ

・医療美容施術経験あり
・痛みに強く結果も出したい
・毛穴の集中ケアをしたい
・さらにエステ級のケアをしてみたい
・700も物足りなくなってきたた

特に肌の悩みが気になる箇所へ
REEDLE SHOT1000(15ml)
高効能のケアが必要な肌の悩みに肌本来の健康を保つ強力なソリューションです。

700よりさらにクリームテクスチャは固め。チクチク感も増すので全顔も使えますが、小鼻まわり等気になる場所のポイント使いがおすすめ。

医療美容慣れしていて、施術後のケア方法を熟知してる方にはおすすめです。

私は1000を使うときは2週間に1回程度のスペシャルケアとして使用しています。

しかし、正直なところ私は700と1000の効果の差をさほど大きく感じることができませんでした。

もう少しはっきり差が出るならハマるのに・・・というところが本音。

コスパと結果を考えるなら700を使った方がお得かもしれません。

1000は日本国内店頭販売がないので公式通販から購入しよう!


リードルショット 1300

【最新情報】2024年3月1日発売開始!
REEDLE SHOT1300
シリーズ最大含有量 今までとは違う感覚 お悩み部位にダイレクトに!

まさかの1000よりパワーアップしたリードルショット1300が発売されるそうです。

個人的に700と1000の差をあまり感じなかったので、1300がどこまで結果を出してくれるのか?今から興味津々です。

しかし量が少なめ・価格も上がりそうなのでなかなか普段使いできなくなりそうな予感もします。


アップグレードする時の注意点

VTリードルショット を初めて使用する場合、50/100から段階的にアップグレードしていくことをおすすめします。

向き・不向きがあるため、一度ドラッグストアやバラエティストア等にあるVTリードルショットのテスターを使用してみることをおすすめします。

VTは全ての番手において毎日使用も問題ないと謳っていますが、お肌に負担がかかりすぎるとトラブルの元になるため、50/100以外は週1回の使用から少しずつ周期を縮めていくことをおすすめします。

お肌に負荷をかけることで、良いものが吸収しやすくなる反面、悪いものも吸収しやすくなります。
知識なく過度に使用するとお肌トラブルの原因に繋がりますのでご注意ください。

公式サイトの説明もしっかり確認し、お肌と相性が合わない場合は使用をやめることも大事です。


りりこな
りりこな

プロのカウンセリングがないので自己判断購入・使用になるのが心配だね。
ピーリングやダーマペンなど美容医療行為を受けてる際はリードルショットは並行使用できないので注意だよ!
初めて使用で心配な人は刺激の少なめな50/100からスタートしてみてね。
実際に1本使い切って問題がなかったら1つ上の番手にアップグレードをするのがより安全だよ。

スポンサーリンク

VTリードルショットはレチノール併用可能?

レチノール(ビタミンA)とは?

レチノールとはビタミンAの一種です。
ビタミンAは油に溶けやすい性質を持つビタミンで、皮膚や粘膜を健やかにに保つ、抵抗力を高める、酸化を抑えるといった働きがあります。

皮脂分泌を抑制する働きがあるため、毛穴トラブルの大きな原因である皮脂をコントロールし、年齢とともに衰えるターンオーバーを促してメラニンを排出する効果もあります。

りりこな
りりこな

レチノール(ビタミンA)はシミやニキビ跡のお肌のターンオーバーを活性化させたい時におすすめだけど、妊活・妊娠・授乳期間中は使用しないよう気をつけてね!

VTリードルショットはレチノール併用可能?

VTでは、リードルショットとシカレチAシリーズの併用使用もおすすめしています。

VTコスメテック公式では、CICA(ツボクサ由来の鎮静・保湿成分シカ)+レチノール(ビタミンA)のパック・美容液・クリーム等が発売されており、リードルショット使用時に併用することもおすすめしています。

使用方法は、リードルショット50/100を導入ブースターとし、化粧水の後にシカレチシリーズ、最後に保湿のクリームで蓋をすることをおすすめします。

初めてのレチノール使用で悩んだ時はお得なコンパクト3点セットがおすすめ!

高濃度ビタミン ビタライトもおすすめ!

今再生美容・医療で大注目されているエクソソームもおすすすめ!

最新韓国美容医療サーモン注射で大人気のPDRNエッセンスも発売開始!

りりこな
りりこな

上手く使うと本当にホームケアでもエステ級メンテナンスが叶うよ!

スポンサーリンク

まとめ

VTリードルショットは50/100/300/700/1000と5種類も販売されているので、使用してみたくてもどれから使ってみて良いのかわからないと悩んでいた方も多いのではないでしょうか?

某社のハーブピーリンク施術経験者・体験者が実際にリードルショット全種類を使ってみて感じたことをまとめてみました。少しでも参考になれば幸いです。



個人的にはワンオペ子育てしながら、エステに通ったり自己投資することが厳しかったので、VTリードルショットに興味津々!

楽天・アマゾン・Qoo10公式サイト購入は韓国から発送のため、実際オーダーから到着まで1週間半ほどかかりました。

お得なタイミングで度々割引やおまけ付きでお得に買えるタイミングもあり、私もCICAクリームの現品やパックの現品、リードルショットやシカレチのサンプル等たくさんいただきました。

とにかくコスパが良すぎて効果もすごいので、1度試したらどハマり!

若者や美容オタクの方がデパコス離れをしていて、韓国コスメが流行りハマっている理由もよくわかります。アラフォーでもかなり使えます!!

今までカウンセリング必須の美容サロン専売化粧品レベルのものがドラッグストア・バラエティストアでカウンセリングなしで購入できてしまうところもすごいところだと思いますが、使い方を誤ると肌トラブルを起こす可能性もあるのが懸念点です。

毎日使いというよりも、少しずつ慣らしながら使っていくことをおすすめします。



りりこな
りりこな

上手く使うと本当にホームケアでもエステ級メンテナンスが叶うよ!
1300の発売もとっても気になるのでまた試してみたいなーと思ってるよ♡


針が入った後のお肌は紫外線も吸収しやすくなるので、日焼け止めも忘れずに!

美容・ファッション
スポンサーリンク
りりこなをフォローする
Liveforhope

コメント

タイトルとURLをコピーしました